皆さま、ご機嫌麗しゅうございますか?
ホム マリは、お家で過ごす時間が増えて、お家でタイ料理を作る機会が増え、タイ調味料の減り方が早くなる…という今日この頃よ。
もちろん、通販などでもタイ調味料は簡単に手に入って、重たい荷物を持たなくてもよいという利点はあるけれど、やっぱり‘お買い物の楽しみ’を味わいたいわよね。
そこで、タイ調味料を求めて食材店へ。
以前、大阪のタイ食材専門店のお話をさせて頂いたけれど、今日は、神戸よ。
南京町の食材店 林商店」のお話。

南京町なのが神戸らしい食材店

今回ホム マリが目指したお店、林商店さんは、神戸中華街南京町にあるのよ。
中華街って、その名のとおり、中華系のお店ばかりが集まっているのではないの?と思われる方もいらっしゃると思うし、実際、そのようなお店が大多数なので、あの異国情緒あふれる町が成り立っているのよね。
南京町の食材店 林商店」さんも、実は、台湾食材薬膳食材をメインに扱われているお店なのだけれど、嬉しいことに、タイ食材も色々取り扱ってくださっているお店なの。

南京町の食材店 林商店」さんは、南京町正面玄関?!(大丸さんのお向かいの入り口よ)こちらの長安門から入ると比較的すぐの左手にあるのよ。

青いテントが目印ね

乾物系が充実のラインナップ

南京町の食材店 林商店」さんの店内に入ると、流石は中華街のお店!と唸ってしまうほど、乾物系食材の豊富さに圧倒されるわ。
そういった、普段目にしないような食材を眺めるだけでも楽しくなるわよ。
でもでも、ホム マリの今日のお目当ては、タイ調味料
並べられている商品を見ていると納得。
お家でタイ料理を作って楽しむのに必要な調味料が、不足なく扱われているわ。
確かに、フレッシュなハーブやお野菜はないけれど、調味料缶詰・瓶詰食品類は、おおむねカバーされていて、ホム マリは、思わずニンマリしながらお買い物させて頂いたわ。
それに、今、フレッシュな食材はお取り扱いされていないとお話したけれど、ナント空心菜パクチーを置いていらっしゃるので、上手くいけば、お家で究極のフレッシュ食材を手に入れることができるわよ!

こちらが今回ホム マリが購入した調味料よ。
お写真奥・左手からシーユーダム(甘口醤油)、タオチオ(お味噌)、ココナッツシュガーガピ(エビの発酵味噌)、チリインオイル
こうしてお家の調味料が充実すると、またタイ料理熱が湧いてくるわ!
次は何を作ろうかしらね。

そして、「南京町の食材店 林商店」さん、何よりも良いのが、その立地ね。
わざわざ‘タイの食材買いに行くわよ!’と気合を入れなくても、神戸でのお買い物ついでに立ち寄れるもの。
皆さまも、次回の神戸でのお買い物のとき、「南京町の食材店 林商店」さんを覗いてみられてはいかがかしら。
それでは、皆さま、チョクディーカ。

南京町の食材店 林商店はどこかしら?

JR神戸線 元町駅 徒歩6~7分

メープロイ グリーンカレー/レッドカレー/マッサマンカレー/イエローカレー タイカレーペースト 1袋50g 4種セット(各3袋ずつ)×計12個セット

新品価格
¥1,510から
(2020/12/2 13:49時点)

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ

にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村