皆さま、ご機嫌麗しゅうございますか?
タイに行きタイ病’になっていらっしゃる皆さまの中には、ホム マリと同じように、タイ料理をお家で作っていらっしゃる方も多いのではないかしら?
グリーンカレートムヤムクンカオマンガイ等々を頂くと、確かに一瞬タイの雰囲気を味わえるわね。
でも段々と、あのレストランに行きたいわ!とか、あそこのお店のお味をまた頂きたい!とか、欲望は限りなく細分化されて湧いてくるの。笑。
そんな折、ホム マリが思いついたのが、見た目だけでもバンコクレストランのお料理を真似てみようかしら!ということ。
今日は、そうしてトライしてみた「お家でタイ料理 ~バンコクのレストランメニュー真似っこ編~」のお話。

目指すは、あのお店のあのメニュー!(笑)

ホム マリが作ってみたいわ!と思ったのは、バンコクにある人気店パッタイガイヤーンというお料理。
パッタイガイヤーンとお聞きになって、ひょっとして!と思われた方もいらっしゃるかもしれないわね。
数年前から、レトロモダンなお店の雰囲気に、SNS映えがするお料理の数々が有名になって、ずっと人気のお店だものね。
そのお店とは…

そう、バーンパッタイさん!
ホム マリも以前、お伺いしたことがあって、その時のお話はこちらからご覧になってね。

畏れ多くも今回、ホム マリは、バーンパッタイさんのシグニチャーメニューと言っても過言ではないパッタイガイヤーンを目指すことにしたわ。
先ず、お見本が次のお写真よ。

皆さま大好きパッタイガイヤーンが組み合わさったこのお姿。
それを陰ながら支える‘昔ながら’を彷彿させるホーローのお皿バナナの葉
正に、見た目からタイを感じられる一品だと思われない?
タイに行きタイ病’のホム マリには、必要なビジュアルなのよ。

ところでお話はちょっとそれるけれど、今では日本でも大人気タイホーロー
こちらのバーンパッタイさんあたりが使い出してから一気に広まった感があるわね。

お家で再現、パッタイガイヤーン

では、いよいよホム マリ作のパッタイガイヤーン

パッタイの上にのせるガイヤーンとしては、ちょっと大き過ぎたかしら?笑。
そして、バーンパッタイさんのガイヤーンは、結構色味がしっかりと付いてるわね。
実際にこうして比べながら作ってみると、ホム マリが知っているレシピとの違いがなんとなく分かるのも成果だったわ。

パッタイガイヤーンも時々お家で作っていたタイ料理ではあるけれど、「お家でタイ料理 ~バンコクのレストランメニュー真似っこ編~」としてチャレンジしてみると、より一層バンコクがお家にやってきた感じがするわよ。
真似っこするのもなかなか難しいところがあるけれど、次はどこのお店の何にしようか、考えるだけでも楽しいわ。
それでは、皆さま、チョクディーカ。

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

にほんブログ村